グラメ!(ドラマ)の視聴率やロケ地はどこ?原作との結末の違いは?

この記事は3分で読めます

Sponsored Link


こんにちは〜( ´ ▽ ` )ノ

 

 

最近VITOのパスタにはまっているわたし!!

しかも今回職場の近くに見つけたのが、

国東の名産のものとコラボしたお店!!

 

パスタの具材にも、

ジュースの味にも使われていて、

ちょっと贅沢で美味しい〜☆☆

 

しかもお店の中の雰囲気も明るくて好き♪

店員さんの接客も素敵☆

これはちょこちょこランチタイムに通いそうな予感!!

 

今日も満腹で昼からの仕事もガンバローっと(≧∇≦)

 

ということで、今日は、、

2016年夏ドラマについて☆

グ・ラ・メ!

金曜ナイトドラマ「グ・ラ・メ!~総理の料理番~」|テレビ朝日

 

剛力彩芽が主演だ〜!!

ということで録画してみます!!

 

総理の料理人をテーマに展開していくドラマのようですね!

なんか天皇の料理番とかに似てる!

 

ということで原作もあるようなので、

ドラマでの結末の違いやロケ地、視聴率なんかについて、、、

書いていこうと思います〜☆☆

『グ・ラ・メ!』の原作はあるの?結末の違いは??

グラメ!は原作がちゃーーーーんとあります!!

グルメ漫画である原作です☆

グラメ_-_Google_検索

 

グ・ラ・メ! -大宰相の料理人-

西村ミツル

週刊コミックパンチに2006年40号から

同誌が刊行停止になるまでの2010年39号まで連載された漫画。

全100話。単行本は全13巻。

 

 

ざっくりとしたあらすじはこちら☆

一木くるみは、若くして渡仏し料理の才覚、直観力、創造力は天才的であったが、現在は料亭の仲居として働いていた。

そのくるみを見かけた総理大臣秘書官・古賀征二は、彼女の中に天賦の才を見出し閃いたのである。

現内閣総理大臣・阿藤一郎は低迷する支持率の対策として、料亭政治を廃止し開かれた官邸をアピールする為に、60年ぶりに官邸料理人を復活させることにしたのだが、その料理人として一木くるみを選んだのだ。

総理大臣の料理番となったくるみだが、古くからの慣習に染まった男ばかりの官邸や、妬む官邸食堂の料理人達とのぶつかり合いなどが有る中で、国賓・公賓といった要人、財界人、芸能人、スポーツ選手など様々な人々に対し、メッセージを込めた料理を提供して、日本の政治・外交に貢献していく事になるのです。

 

 

どんな形でアレンジを加えてくるのか?

結末をどこに持っていくのかはまだまだスタッフの構成で変わってくると思います!

 

反響によっては、、

第2章や特別ドラマ、そして映画??

なんてこともあり得るだろうから、どこまで今回のドラマで持っていくのか

楽しみですね〜(≧∇≦)

Sponsored Link


 

『グ・ラ・メ!』のロケ地はどこ??

グラメ_-_Google_検索

 

今回の舞台は総理の料理番ということで

政治のど真ん中!!!

首都!!!

ということはメインの撮影場所は東京でしょうか??

 

まだまだ目撃情報や

情報開示もされていません( ;  ; )

 

ということでわかり次第追記していこうと思います〜☆

 

『グ・ラ・メ!』の視聴率は??

 

やっぱり世の中の反響として

数字ではっきりするのが視聴率!

まだ始まっていないので、

似通ったグルメのドラマの視聴率でも載せておきますので

参考程度にしてください〜( ´ ▽ ` )ノ

 

『天皇の料理番』

1話 15.1%

2話 11.4%

3話 12.0%

4話 12.7%

5話 14.5%

6話 14.1%

7話 14.9%

8話 15.3%

9話 16.7%

10話 16.1%

11わ 16.8%

12話 17.7%

平均視聴率 14.9%

 

なんと、2015年春ドラマで堂々の一位を獲得しています!!

私も見ていましたが、、、本当面白かった!

そしてキャストが良すぎましたね〜

佐藤健に桐谷健太に鈴木亮平!

 

 

今回グラメ!は深夜枠になりますが、、、

どこまで伸ばしていけるのか楽しみですね〜☆

 

おわり☆

 

 

グラメ!(ドラマ)のキャスト相関図や原作は?あらすじや最終回結末は?

金曜ナイトドラマ「グ・ラ・メ!~総理の料理番~」|テレビ朝日

 

こえ恋のキャスト相関図まとめ!最終回結末のネタバレあり!

画像_金曜ドラマ「こえ恋」___声優・櫻井孝宏が異例のドラマ出演!?「こえ恋」あらすじ・キャスト【永野芽郁_竜星涼_おそ松さん】の1枚目___LAUGHY__ラフィ_

 

こえ恋の松原くんが紙袋を被る理由は?原作あらすじやネタバレあり!

 

 

 

 

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント