ティヤナ・ボシュコビッチの身長やポジションは?姉もセルビア女子代表!

この記事は2分で読めます

Sponsored Link


こんにちは〜(p*’∀`*q)(p*’∀`*q)

 

久々に自転車に乗り、

段差でこけそうになったゆきよです!笑

やっぱり定期的な運動は大事ですね♪

 

テレビを見ると、

スポーツの話題は。。。。

やっぱりWorld Cup女子バレー☆☆

 

今夜の日本の対戦相手は。。。セルビア!

 

セルビアもこの大会を大きく動かしているチームの一つ!

なんと今回出場チームの中で、

最も平均身長が高いんです!!!

 

そんなセルビアの初戦は、中国にフルセットで敗れ、

第2戦でアメリカをフルセットで下し、

31日には、日本がフルセットで敗れたロシアを相手に、逆にフルセットで勝利するなど、

上位チームからも勝ち点をもぎ取り勢いが増しているチームです!

 

そんなセルビアの注目選手が、

ティヤナ・ボシュコビッチ(19)!!

 

ティヤナ・ボシュコビッチ_-_Google_検索

 

Sponsored Link


 

ではでは早速、

ティヤナ・ボシュコビッチのプロフィールです☆

 

国籍:セルビア

生年月日:1997年3月8日

身長:193㎝

体重: 82kg

所属チーム:Odbojkaški Klub Vizura

ポジション:OP オポジット

利き手:左

スパイク:315㎝

ブロック:307㎝

 

一言で言うと。。。

すごく大きなサウスポー!!

 

そして何と言ってもオポジットというポジション!

これは別名、スーパーエースとも言って、

名前の通り☆

スーパーエースとは、守備には加わらず、攻撃のみに専念する選手のことをいいます。

常時攻撃に参加することから、

バックアタックの能力が重視され、スタミナが要求されます!

 

 

まさにチームの要のポジションです。

 

そんなティヤナ・ボシュコビッチの実の姉、

ダヤナ・ボシュコビッチもバレーボール選手☆

やはりスポーツを始めるきっかけは

兄弟の影響も付き物ですね!!

 

こんなビッグなダヤナ・ボシュコビッチ率いる、

セルビアと日本はどんな戦いをしたのか?

私も家に帰って録画を見るのが楽しみです♪

 

そして日本もリオの切符を手にして欲しいですね( ´ ▽ ` )ノ

 

おわり☆

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント