男水!のキャスト相関図(出演者)やあらすじは?最終回ネタバレあり?

この記事は3分で読めます

Sponsored Link


こんにちは〜☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

 

初めて沖縄の結婚式に行ってきました〜

普通にびっくりしたのが

開始が1時間ほどズレるという、、、

 

そして乾杯とかやる前から、

みんな飲み始めるは食べ始めるは( ;´Д`)

スタッフの人に聞いてみると、

一応これからはじまります〜

っていう合図はあるけど、

沖縄の人たちは先に食べちゃいますね〜

って Σ(・□・;)!!!

カルチャーショック!

でも私たちもお腹空いてたし、

先に食べちゃいましたw

 

ということでこんな私が今回書くのは

2017年の新春ドラマについて〜!!

『男水!』

%e3%80%8c%e7%94%b7%e6%b0%b4_%e3%83%89%e3%83%a9%e3%83%9e%e3%80%8d%e3%81%ae%e6%a4%9c%e7%b4%a2%e7%b5%90%e6%9e%9c_-_yahoo_%e6%a4%9c%e7%b4%a2%ef%bc%88%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%89

 

やばい!!!!!!

これはイケメンばかり!!!

クオリティ高いイケメンばっかり!

でも。。。同じ顔に

見えるのは私だけでしょうか?w

 

ということで今回はこのドラマの

キャスト相関図やあらすじ、

最終回ネタバレについても

私のコメントも含めつつ

書いていこうと思います( ´ ▽ ` )ノ

 

『男水!』のキャスト相関図は??

 

榊秀平 役:松田凌

東ヶ丘高校の2年生で

男子水泳部の部長。
料理が得意な爽やか男子。

篠塚大樹 役:宮崎秋人

東ヶ丘高校の2年生で

男子水泳部の中で泳力は部内一。
秀平とは昔からの付き合い。

藤川礼央 役:安西慎太郎

スポーツ強豪高の龍峰高校

水泳部の2年生で水泳部の期待の星。
大樹とは因縁がある。

小金井晴美 役:赤澤燈

東ヶ丘高校の2年生で男子水泳部のオネエ系マネージャー。

 

滝結太 役:佐藤永典

東ヶ丘高校の1年生で初心者ながら男子水泳部に入る。

平光希 役:小澤廉

龍峰高校の水泳部2年生で自由奔放な性格。

仁科譽 役:黒羽麻璃央

龍峰高校の3年生で努力家の主将。

神宮一虎 役:池岡亮介

龍峰高校の3年生で気分屋の天才。

原田ダニエル 役:神永圭佑

川崎亮也 役:廣瀬智紀

市村真幸 役:齊藤教兵

羽生親一朗 役:大浦龍宇一

村上英輔 役:奈須田雄大

高浦一郎 役:津嘉山寿穂

磯村邦夫 役:モロ師岡

高浦二郎 役:櫻井圭佑

森親太郎 役:上村海成

 

他にも学校なんで先生や

女子生徒、、、、

様々キャスト発表がされていく

みたいですね〜( ´ ▽ ` )ノ

放送まで楽しみにしときましょう♪

 

『男水!』のあらすじは??

Sponsored Link


東京都立東ヶ丘高校の女子水泳部は強豪な一方、

男子水泳部は部活の存続も危ないほどの弱小だ。

東ヶ丘高校男子水泳部は2年生で料理が得意な榊秀平、

泳力はあるが無愛想な篠塚大樹、

オネエ系マネージャーの小金井晴美の3人のみ。

同好会落ちの危機を逃れるため

最低5人の部員確保のために新入生を集めていた。

大樹は同好会でも構わないと言うが、

秀平は大樹が負担なく

練習するためにも部活の存続を考える。

そんな東ヶ丘男子水泳部に

初心者で1年生の滝結太が入ってくる。

さらには元競泳選手の川崎亮也が

コーチとなり、弱小男子水泳部が変わっていく。

個性豊かな東ヶ丘高校の男子水泳部が

練習に励むも、大会では

強豪の龍峰高校が立ちはだかる。

 

ということで完全に

星周んドラマ系ですね!!

 

なんだかウォーターボーイズに

似てるような気がしますね〜

 

競技がシンクロから水泳部に

変わった感じかな〜??

 

『男水!』の最終回ネタバレは??

最終的にはやっぱり、

優勝とかするのかな〜なんて思っちゃいますよね!

喧嘩したり分裂しながらも

最後は一生の仲間に〜

みたいな結末になるのかな??

その辺りはドラマの展開を

楽しみにしていきたいですね☆

 

おわり☆

関連記事

就活家族のキャスト相関図(出演者)やあらすじは?最終回ネタバレあり?

 

ALIFE〜愛しき人〜キャスト相関図やあらすじは?結末は略奪愛?!

お母さん、娘をやめていいですかのキャスト相関図やあらすじやネタバレ!

 

 

 

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント